丸山久美@mi mesa
<< おかずの本 by dancyu main 復興の願いをこめて >>
ニンニクのスープ
今日は寒かったですね。
お正月からの清々しい快晴が昨日から崩れて、いっきに冬の冷たさが・・来ましたねぇ。。私が住む杉並区はみぞれが降りました。
マドリッドも昨日は雪が降り、積もったそうです。



こんな寒い日にはスープがうれしいですね。
ほっこりと温まる“にんにくのスープSopa de ajo(castellana)”などいかがですか?たっぷりのニンニクで風邪気味のからだも元気になること請け合いです。

このスープは元来スペイン中央部に位置するカスティージャ地方の料理なんです。内陸性気候で冬が厳しいこの地方の人達には体を芯から温める作用や、風邪などのウイルスを退治する薬用効果もあるニンニクはその昔から厳しい冬を越す助けになったはず。残って硬くなったパン(フランスパン)、パプリカパウダー、そしてニンニク、どれもスペインの家庭にはあるもので、手軽にリーズナブルに作れるこのスープ、今ではスペイン全土で愛されるようになったのもうなずけます。


ニンニクのスープ

材料(2人分)
ニンニク 大2片
バゲット(薄切り)4〜5枚
パプリカパウダー 小さじ2
スープ(水3カップ+固形ブイヨン1〜2個)
卵 2個
オリーブオイル 大さじ1
塩、黒こしょう 各少々

●●●●●●
作り方
.縫鵐縫は薄切りにする。
▲丱殴奪箸稜切りはトースターでかりっと焼いておく(固くなったパンの場合はニンニクを炒めた後にそのまま入れて炒める)。
F蕕縫リーブオイルを入れて温め、,離縫鵐縫を入れて焦げないように弱火で炒める。
ぐ貪找个鮖澆瓩謄僖廛螢パウダーをふり混ぜ合わせる。
ズ討啣个鬚弔韻董↓△離丱殴奪箸肇后璽廚魏辰┐佞燭鬚靴銅絏个10分ほど煮込む。塩、こしょうで味を調える。
ν颪魍笋蠧れて、白身が少し固まってきたらスープをすくってかける。
白身がある程度固まったらできあがり。


*ベーコンやチョリソを入れたり、溶いた卵を入れても。にんにくはたっぷりと!
丸山 久美 / レシピ / 22:00 / comments(0) / -


コメント
コメントする









 
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE