丸山久美@mi mesa
<< Juan Bravoのバル main バスクへ(2010) >>
明日から北に行きます。
月曜日に無事退院した娘と赤ちゃんが家に戻ってきました。スペインの産科は3日で退院させられちゃうんです。私の時もそうでした。それって結構きつい制約です。

コメントの方で書きましたが、入院中の3日間赤ちゃんは"ブディータ"って呼ばれていました。小さいブッダという意味なんですが。。病院でも久々の巨大児で、他の担当の看護婦さんたちが見に来るほどめずらしかったようです。その上、テカテカの丸顔でオリエンタルな容貌。それプラス「奇跡的に生まれた」っていう先生達の感動物語付きですから。いいのか悪いのか病院の中で噂が広まっちゃったわけです。

これは決して良い話じゃないけれど、主治医のドクターは以前、分娩時に巨大児の首の骨が折れてしまい亡くなってしまったという悲しい経験があるそうなんです。やっとブディータの頭が見えた時、「わぁーーこりゃあ大きいぞ!!」と大変な騒ぎになったらしいんです。明らかに予定日に体重オーバーしていた娘を見てエコーをやって赤ちゃんの大きさを確認するのが普通なのでは、と素人の私でも思うのですが。。まして先生、そんな悲しい経験があるなら。。。頼みますよぉ。
ドクター大変大らかな方で好感度高かったのですが、生まれた後すぐに(分娩室で!)娘にその話をしちゃうっていうのも私的には減点だから。。
ま、今になれば笑い話ですが、これ私たちにとってとんでもなく恐ろしい話でした。

今日はお天気も良く、大使館や銀行やらの用でセンターに出掛けたのですが、途中娘から召集令。友人とCallaoで待ち合わせし、ゆっくりとランチをとる予定でしたが、急遽待ち合わせ場所近くで簡単な食事を!



Callaoのすぐ近くにあるParrilla炭焼き専門店で色々な所に店舗を展開している店"De María"。レストランもありますが、バルのようにカウンターで簡単に炭火焼を食べられるんです。チョリソーとステーキ(1枚を2人で分けて調度良い量)、フレンチフライを食べました。ドリンクも入れて2人で30ユーロちょっと。リーズナブルでなかなか美味しい。



パプリカなど沢山のスパイスとハーブで作られたソースをパンにペーストして食べます。お肉のほうはまた夢中で食べてしまい写真撮り忘れました。。

明日から6日間ほどバスクとバルセロナに行ってきます。PC持って行かないので暫しブログアップできませんが、帰って来たら旅の出来事を記せたらと思っていますので、ぜひまた遊びに来てくださいね!


←ひとつ前に戻る
丸山 久美 / マドリッドへ♯2 / 23:51 / comments(2) / -


コメント
>まさこさま

バルセロナは2日間で短かったんですよぉ。これと言って特別なことはせずブラブラしてただけですが、お天気も良くなかなか楽しかったです♪旅行の備忘録、順を追って記していこうと思っています。参考になれば幸いです!

まさこさん?ひょっとしてスペインにはテニスで??あれ、違ったらごめんなさい!!
| まるやま くみ | 2010/03/13 7:04 PM |
わたしは4月にバルセロナに行きます。ぜひぜひ美味しいバルやレストラン紹介してくださいっ!楽しみにしております!
| まさこ | 2010/03/09 10:53 AM |
コメントする









 
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE